2015年04月10日

サンバイオにやられました

IPOですが、サンバイオという銘柄が補欠当選したので、申し込んでいて繰り上げ当選し、購入できたのですが、公開価格を15%程下回る初値となりましたあせあせ(飛び散る汗)

財務内容が悪かったので警戒はしていたのですが、ベンチャー系だし将来性でなんとか上回るんじゃないかと楽観的に考えていましたが、甘かったようですねたらーっ(汗)

どうやらバイオ系はもうブームが過ぎているようで、去年もバイオ系のリボミックという会社が20%程度下回る初値でした。

現在、10%程度の下落までになってきましたが、長期保有するか難しいところですね。
ただ、第1期が2億円程度の売上だったのに対し、第2期の第3四半期時点は、既に31億円程度の売上を計上しています。
大日本住友製薬との契約により、一時金とマイルストーン収入があったためとされています。

このように大手との契約が取れれば、一気に大きい売上が取れるビジネスではあるようですから、これから業績自体は何倍にもなる可能性は十分にあると思うので、株価自体ももしかしたら、何倍にもなる可能性はあるのではないでしょうかひらめき

ちなみにリボミックという会社は現在、公開価格から半値以下という50%以上の下落率となっています(笑)あせあせ(飛び散る汗)


にほんブログ村

士業 ブログランキングへ

posted by MK at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

IPO

最近またちょっとしたIPOブームが再来しているような感じですよね〜
ちょうど私が監査法人に入った頃もIPOブームの頃で、年間100社以上が上場しているような時でしたね〜、辞めるくらいの時には下火になっていましたが。
そして、その辺りで底を打ったような感じで、最近はまた上場する会社が増えてきているようです。

監査法人にいた頃と違い、IPO銘柄を堂々と買えるのは良いですね。
監査法人では、内部規則上、関与している会社以外の会社でも株を買うこと自体が推奨されていませんでしたから、買っていませんでしたが、辞めてからは買うようになりました。

特にIPOは爆発力があるのが魅力で、公募価格から初値が何倍にもなるケースも珍しくありません。
その代わり、当然誰でも公募価格で買える訳ではなく、基本的に証券会社に口座を作り、そこで申込みをして抽選があり、それに当選することで買うことができます。
証券会社ごとに割り当て株数が決まっているので、当選確率を上げるためには、複数の証券会社で口座を作って申込みをした方が良いと思います。

やはり人気があるので、なかなか当選しませんが、公募価格で買うことができれば、ほぼ8割方、初値が上回るので損をすることはめったにないですからね〜

一応、職業柄、財務諸表を読む力は人並み以上にあると自負していますが(笑)、赤字であまり財務内容的にも魅力がないような会社でも平気で初値が何倍にもなったりしますから、財務諸表より、やはりビジネスモデル等の魅力を理解する力の方が株式投資では重要になってくるのでしょうね。

最近は、目論見書や有価証券報告書でも全部は目を通せませんが、財務諸表以外の部分もかなり見るようになりました。
「株主の状況」なども見てみると、結構面白いですよね〜、メジャーな会社が投資している場合もあるので、この会社が投資しているならこれから成長する見込みがあるのかな〜とか、創業者一族がほとんど株を持っていたりすると大丈夫かな〜(最近だとナッツリターンのようなことが起こらないかなど(笑))とか考えたりできるので。

監査の対象は、財務諸表が載っている「経理の状況」ですが、実はそれ以外の部分も監査で結構チェックしているので、それなりに信頼できると思います。
ただ、「経理の状況」以外の部分のチェックについては、その会社を担当している監査責任者の方針等もあるので、会社ごとで結構違うかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)

株式投資されている皆さんも全部は難しいでしょうが、目論見書や有価証券報告書をチェックしてみてはいかがでしょうかひらめき

そういえば、以前このブログにも書いた毎年60万円を利回り6%で複利運用していく計画ですが、今年はとりあえず達成しました!
年々厳しくなっていくので、いずれ達成できない年も来ると思いますが、いける所まで頑張りたいと思います。

来週は、年末年始なので、お休みさせていただきます。
それでは、良いお年をexclamation


にほんブログ村

士業 ブログランキングへ

posted by MK at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする