2016年06月14日

会社設立手続き

最近、会社の設立手続きを結構やらせてもらっているのですが、どうもネットで検索してみると、無料で会社の設立手続きを請け負う税理士事務所等があるようですね〜

私も検索してみると、広告も含めて出てくる、出てくる。
色々見てみましたが、中には39,000円割引という大胆な所もありましたね(笑)

結局見ていった結果、これらの税理士事務所等の戦略は、設立手続きは無料でやる代わりに顧問契約を結んでもらい、その顧問料が割高に設定されており、そこで回収しようというものがほとんどですね。
そのため、おそらく携帯の契約のように2年間くらいは解約できないみたいな契約内容になっているのではないでしょうか?

ためしに先ほどの39,000円割引の所で見てみると、最低規模の顧問料で月額25,000円、年額300,000円となっていますが、うちの事務所だとその規模ですと、月額15,000円、年額180,000円となりますから、39,000円割引分さらに、うちの事務所の会社設立手続きの報酬50,000円を加えて比較しても年間トータルでみると、うちの事務所の方が31,000円お安くなるという結果になります。
しかもその割高な顧問料がその後も毎年続く訳ですから、どんどんと差は開いていくことになります。

逆に税理士事務所側の視点でみると、うまく考えたという感じですよね(笑)
最初の会社設立段階では皆さんなるべくお金をかけず済ませたいですから、無料などの広告につい飛びついてしまいますもんね〜

その結果、お金をかけたくなかったはずなのに、結局余計にお金を取られてしまうという・・・
やはり、うまい話には裏があるということですかね。


にほんブログ村

士業 ブログランキングへ

posted by MK at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする